マサジアートギャラリー 其田寿枝(そのだひさえ)のブログです。ギャラリー情報やオーダーメイド制作情報などを中心にアップしています。
  • 01«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • »03
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


アートに触れて No.1
2010年02月07日 (日) | 編集 |
おおいけまいこさんの作品。
命あるものをテーマに描くロウケツ染の作家さんです。
逕サ蜒・2364_convert_20100206164523
作品/相
逕サ蜒・2367_convert_20100206164554
作品/eye to eye cat

現在、さかえ屋本店 風の音ギャラリーで行われている「雛のまつり展」でご観覧いただけます。
(2010年2月6日~3月7日まで)

【アートに触れて】

抱きしめる それだけでいい
そっと見守る それだけでいい
手をつなぐ それだけでいい
うなずいてあげる それだけでいい
一緒に笑う それだけでいい・・・
それだけで・・・

虐待で幼い命を亡くさなければならなかった・・・
そんなことが今日も何処かで・・・
そう思うと心が痛い。。

虐待を受けながら、それでも母を愛し、父を愛し、
そして、愛されたいと願う幼き子どもの心を思うと涙がこぼれる。

子どもを授かった時、
出産した苦しみ、
はじめて我が子を抱いた時…
母であるなら、母になったのならば、
いつもその時の気持ちを思い出して欲しい、
そう願わずにはいられない。

我が子をかわいく思うとき、
家族団らんの中で幸せに思うとき、
時々そのことが頭を過ぎり胸が詰まる。

どんなに小さな命でも、
その子の人生があるということ、
親の私物ではなく一人の人格を持った一人の人間であること、
それをしっかりと分かって育てて欲しい、
そう願います。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。